この度は、第37回岩手山ろくファミリーマラソン大会が2年連続で開催中止となりましたことに深くお詫び申し上げます。
 大会は、令和3年5月9日(日)に東北地方に住所を有する方限定の定員1000人という条件で、またエントリー開始2月初旬開始の設定で準備を進めていましたが、1月上旬現在において、新型コロナウイルスの感染拡大状況に収束傾向が窺われないことなどから参加募集開始日を延期し、実行委員会上層部と事務局にて協議を重ねて来ました。
 その結果、東北地方でも毎日のように感染者が確認され、岩手県内でもクラスターが発生するなど依然感染が拡大または停滞している状況であることから、参加者と地域住民及び競技に携わる役員・ボランティアの安全を考え、令和3年2月12日(金)、今大会の開催を中止する判断をいたしました。
 参加をご検討くださっていた方々には、大変残念な思いとご迷惑をお掛けすることになりましたがこの感染症の状況を踏まえての決断ですので、ご理解を頂ければ幸いでございます。
 国内では、この感染症の関係で様々なスポーツ行事やイベントが中止などに追い込まれています。
 当実行委員会でもこの感染症が少しでも早く終息し、いつものスポーツがいつものスタイルで行われる日が訪れることを願っています。また願いつつ、来る第38回大会開催に向けて準備を進めて行きたいと思っております。
 第38回大会の日程等が決まりましたらホームページ等でお知らせをしたいと思っておりますので、ご参加への検討材料として頂ければと思います。
 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。