今回で35回目を数えるこの大会。
今回は、第1回目から通じて初のゲストランナーを迎えて開催されます。
その大会初のゲストランナーは、地元岩手県の民放局「IBC岩手放送アナウンサー」甲斐谷 望(かいたに のぞみ)さんです。
「なぜ地元のアナウンサー?」
と、不思議に感じている方が居ると思いますが、実はこの大会、IBC岩手放送さんが主催して行われたのが始まりで、雫石に陸上競技場が整備されるまでは小岩井農場を会場として行われていました。
懐かしい方も多いのでは。
その様なご縁がありまして、IBCさんにご依頼をしたところ、今回のゲストランナーが実現しました。
甲斐谷アナウンサーは、岩手県宮古市のご出身。
コメントとして
「体力や走りに自信はありませんが、雫石でみなさんにお会いできることを楽しみにしています。ご家族・参加者同士の絆が深まる大会にしたいです。」
「あと、かしわ汁も楽しみです。」
と、おっしゃっていました。
甲斐谷アナウンサーは当日、3㎞の部の参加者と一緒にスタートします。
その後の足取りは、甲斐谷アナウンサーのみ知る事…。
どの様な形で皆様とふれあってくれるかが楽しみです♪

なお、甲斐谷アナウンサーさんの情報は…

パソコン・スマートフォンで「IBC岩手放送」と打ち込んで検索!

IBC岩手放送公式ホームページからページ中段右側の「アナウンサーブログ」をタップして、甲斐谷アナウンサーを見つけてください!!

ここから知る事が出来ます (^^)b