5月12日(日)、絶好のコンディションの下で大会が開催されました。
遠くは九州福岡県、最高齢は91歳の方を含め1555人のエントリーに対し、当日は、1416人が出走し、1410人が完走しました。
途中棄権した6人のほとんどは足を痛めてとのこと…。
大きな怪我でなくて安心しましたが、完走目指して走っていたことでのアクシデントで、非常に悔しい思いをされたことでしょう。
また、今年は新たに2㎞の部を作り、その中に足こぎ車椅子(COGY)での参加部門も設け、総勢19人が参加されました。
人の歩く速度ほどでの走行で、澄みきった空気を堪能しながら雫石の街を走り切りました。
参加くださいました皆様に深く感謝を申し上げます。ありがとうございました。
さて、今大会も多くの皆様にご参加いただきましたこの大会、次期開催時には、各部門のスタート時間間隔を再検討しまして対応をしたいと考えています。
是非、多くの方々に参加をしていただきたくお願い申し上げます。
では、36回大会でお会いしましょう!